Beginner初めての方へ

広島市西区在住のすぎやまたかこです。

自然に囲まれ、のんびり暮らしていた幼い頃たくさんのパワフルなひとに囲まれ育つにつれ…
わたしも人のために役に立つ仕事がしたい❣️
15歳の頃でした。

いろんな情報をキャッチするのは得意な方でしたが、実行にうつすとなると、ココロもカラダもあらゆる思考に制限され、ココロの矛盾を感じながら過ごした学生生活。

その後は保育、介護、コメディカルの学習と経験を経て高齢者在宅介護に関する分野での経験値を積み重ねてきました。

わたしのココロの方針は、つねに生活改善、自立への道はどうしたらつながるの?ということ。
おかげさまでさまざまな経験値をお持ちの方々と関わることができました。

しかしながら、経験値が多い高齢者の方々が、痛みや生活や家庭環境で制限を受け、自分の暮らしまで見失っている。
そんな印象を長年受けながら、わたしにできることは少ないなと感じていました。

ココロもカラダもたのしく暮らせたらますます元気になれるはずといつも思いながら…

そんな中、わたしの結婚、出産、育児も並行していきます。
結婚してすぐに出産。
産み出すエネルギーは相当なものでカラダには違和感の積み重ね。
1人目、2人目と徐々に徐々にココロとカラダががんばるほどあとが辛い。
でも元気と若さでカバーよ!と気力で補いながら。

2人の子供が小学生になり、スポーツを始めます。
基礎がうまくいかなければ痛めることも実感、医学知識はあれどもケアが不十分なのではないか。
じぶんのふがいなさを感じながらわたし自身のココロとカラダのエネルギーも少しずつ減少し、40代を迎えました。

40代に入り、いろんな方のココロとカラダのケアをするなかで、依存的であったり、時に関係性がうまく取れなかったりと、エネルギーの消耗はかなりのものでした。
そんな疲労からじぶんのカラダを他人にケアしてもらう。
ケアされる側の気持ちも少しだけわかるようになってきました。
だれでもカンタンにできて、じぶんもラクになれて他人も一緒にケアできる方法はないのかなぁ…
景色のよかった前の職場で、自然を眺めながらボーっと思っていたとき、さとう式リンパケアに出会いました。

施術を受け、セルフケアもしてみると…
あまりにカンタン‼︎
変化をすぐに体感できて‼︎
カンタンかつ画期的な方法。

じぶんのカラダがすごく緊張していたのがわかり、冷えが改善してくる。
カラダの中の流れを感じる。
ココロもゆるんでリラックス。
そして、使っていなかった筋肉を使えてる。
歩きやすい、ふんばれる、痛かったところが変化改善されている。
変化を徐々に実感し、じぶんのココロとカラダの見えなかった部分が少しずつ活動しているようで、じんわり感動の日々でした。
その感動は今でも続いています。

実際に身近な家族や友達、高齢者の方々に伝えると目に見えて変化がわかる。
これからのわたしにはコレだ‼︎とじわじわ体感していき、ゆるルン💖ケア たっぴぃ をOPENする決意をしたのです。

ご自身が期待する効果を100%保証するものではありません。

わたしはこれまでの経験値を全て放ちます。

じぶんの喜びのため、クライアントの皆さまのため、家族の笑顔のため、産まれた地域、育んでくれた地域のグレードアップのために。

広島が、中国地方が、日本が、世界が、しあわせだなぁ〜と幸福感を体感して暮らせるけんこうな世界のために

じぶんでじぶんのケアができる暮らしのサポートがしたい

この仕事をやってよかった
やっぱりこのしごとがすき💖と思える仕事をしたい

これが今のわたしのココロです(*´꒳`*)